不動産全般

不動産店舗のおとり物件

The following two tabs change content below.

金子真也

出身は夢の国がある浦安市です。新卒から不動産業界に携わりノウハウを学んできました。不動産業の相談しにくいイメージを少しでも払拭するために楽しい雰囲気作りとお客様がご満足して頂くために誠心誠意取り組みます。

道路に面した窓ガラスや壁、看板などに設置された下記のようなものを一度は見た事があるかと思います。

お部屋を探している時期は立ち止まって見られる方は結構います。気にいったお部屋がありお店に入って「外に貼ってあるお部屋はありますか?」と聞いても大体契約済みで他のお部屋を勧められます。実際、大学生時代の私がそうでした。(笑)

このような既に契約されている良さげなお部屋を貼りだす「おとり物件」で集客しているのが実態です。

外に多数のお部屋(おとり物件)を貼り出せば相当な物件を抱えているようにも見えます。

 

たまに「物件数地域No.1店舗」といった不動産会社前にのぼり旗が出ています。なにをもってNo.1なのか。(笑)

物件情報は業者間で共有化されているので「物件数地域No.1店舗」という事は本来ないのです。建物の管理棟数No.1ということならあります。

 

この時期にお部屋探しをする人はかなり多いと思いますが、くれぐれも騙されないよう慎重にお部屋探しをしてください。ご縁がありましたらお力添えもさせて頂きます!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
弊社の公式アカウントの友達追加はこちらから
不動産に関するご質問、ご不明な点、
セカンドオピニオンとしてもお気軽にご連絡ください。
会員登録不要で物件の提案も可能です!

The following two tabs change content below.

金子真也

出身は夢の国がある浦安市です。新卒から不動産業界に携わりノウハウを学んできました。不動産業の相談しにくいイメージを少しでも払拭するために楽しい雰囲気作りとお客様がご満足して頂くために誠心誠意取り組みます。