筆者の体験談

新卒で入社した会社(一日の流れ)

The following two tabs change content below.

金子真也

出身は夢の国がある浦安市です。新卒から不動産業界に携わりノウハウを学んできました。不動産業の相談しにくいイメージを少しでも払拭するために楽しい雰囲気作りとお客様がご満足して頂くために誠心誠意取り組みます。

最新記事 by 金子真也 (全て見る)

新卒で入社したブラック会社〇社についてお話しします。〇社は一部上場企業の不動産業で自社マンションを売る営業部に入れて入社前は良い会社に入れたかなと思ってました。

まずは、一日の流れから。
出社は9時ですが上司より遅く出社したら朝からブチ切れられるため8時半には出社が基本。
それから課のグループ5人(課長、係長、主任、平社員2人)のテーブルやごみ箱の掃除。
心底自分でやれと思いながらやってました(笑)。
上司が出社してきたらやっている作業を中断して立ち上がりお辞儀をしでっかい声で「おはようございます」と言う。
自衛隊みたいなもの。もちろんテーブルが汚かったらやり直し。
9時になったらラジオ体操の音楽が流れて営業部約60人でラジオ体操をします。
その後、会社の企業理念と社訓をでかい声で読み今月や今週の目標を当たり障りないことを言い営業スタートになります。
むちゃくちゃ効率が悪い。
企業理念と社訓については毎日叫んで読んでいたので未だに覚えてます(笑)。

基本午前中は電話営業(店舗、個人宅、見込み客など)をし、午後は飛び込み営業をします。
同じフロアに社長も座っているため(社長室などはない)全員が周りの目を気にしながら仕事をしている感じ。
一斉に電話営業をするので常にうるさく怒鳴られてる社員もいるため電話口の人に「大丈夫ですか」と心配される事もありました(笑)。
飲食店等の店長の電話をする際はまずマンションというワードは出さずに税金の話や住まいの不満がないかなど長々と電話をしました。
相手側からしたら「こいつなにが言いたいんだよ」とイライラさせてました。(笑)
電話で「しつこいんだよ」や「もう電話してくるな」など怒られたりしてましたが、慣れすぎて何も感じなかった(笑)
就業時間は20時が基本だが、明日のアポイントが入ってないとサービス残業をし予定を無理くり作らされたりします。
21時に賃貸アパート等に飛び込み営業をしてましたが、迷惑極まりないと思いながらやってました(笑)。
というかそんな時間にスーツ着た営業マンが来たら女性の方は怖いだろう、、、。
まあざっと一日のスケジュールはこんな感じだった。毎週水曜と月初の火曜で計月5日休みで仕事をしてました。
毎日が同じような生活でした(笑)。

次回はもっと突っ込んだ裏話をしようかと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

弊社の公式アカウントの友達追加はこちらから

不動産に関するご質問、ご不明な点、

セカンドオピニオンとしてもお気軽にご連絡ください。

会員登録不要で物件の提案も可能です!

The following two tabs change content below.

金子真也

出身は夢の国がある浦安市です。新卒から不動産業界に携わりノウハウを学んできました。不動産業の相談しにくいイメージを少しでも払拭するために楽しい雰囲気作りとお客様がご満足して頂くために誠心誠意取り組みます。

最新記事 by 金子真也 (全て見る)